nekoken2022’s diary

常勤行政保健師歴28年の経験をもとに、保健師向けに役立つ情報を提供するブログです。ぜひご覧ください!

50歳以上の人へのデジタル活用

AIと学ぶ はてなブログ編集テク(初心者向け)3 はてなブログ記事のボックスの中を綺麗に改行してみた

困った時はChatGPTを頼る。 実際のHTMLを見てみると 改めてChatGPTに確認 困った時はChatGPTを頼る。 こんにちは! 今回、ブログを作成する過程で、ボックス(色付けの囲みに文字を入力できる場所)に入力した際に、うまく改行ができず困ってしまいました。…

デジタルに強くなるキッカケとは?

きっかけは? まとめ きっかけは? 最近思うのですが、私がデジタルに強くなったのはいつ頃だったのでしょうか。強くなったと言っても、普通の人よりほんの少しできるようになった程度です。 もちろん、プログラミング言語を自由に操ったり、ホームページを…

アナログの力でデジタル読書を変える: 老眼と眼精疲労に立ち向かう3(新聞レンズの改造) 

新聞レンズを使い易く改造する 実際の印象 まとめ エレコム iPad Pro 11インチ用フィルム アンチグレア 指紋防止 反射防止 マット(1個)【エレコム(ELECOM)】価格:2,008円(税込、送料別) (2024/5/15時点) 楽天で購入 nekoken2022.hatenablog.com 前回の記事…

デジタル化と紙ベースの資料の必要性(マンション理事会にて)

紙の資料を利用するしかないのか? まとめ 紙の資料を利用するしかないのか? 最近、マンションの理事会に参加してて思いましたが、デジタルの有効性は認めるものの、会議で紙ベースの資料を使わざるを得ない場合があることに気づきました。そして紙の資料を…

快楽報酬系と行動パターンの関係(面倒くささの克服について)

”面倒くさいって感じる事”、嫌だよね 以前に登録したビックカメラのアプリには数年前からログインできなくなっていました。これは、うっかりしてメールアドレスを変更し忘れ、パスワードも忘れてしまったためです。 まだこの問題に対処していなかったのです…

アナログの力でデジタル読書を変える: 老眼と眼精疲労に立ち向かう2

老眼対策の拡大鏡について 前回、本を読む際に拡大鏡を使ったことについて書きましたが、手持ちのものを試したところ、使い勝手がいまいちでした。問題は、小さい文字を拡大するのには便利だが、おおよそ11ポイントから12ポイントの文字を拡大する際には大き…

変化と読書の重要性

京都旅行から戻って以来、改めて紙の本を読むようになりましたが、メガネが合わないのか目が疲れやすいです。これは老眼か、あるいは視力の左右差が原因かもしれません。本を快適に読むためには、片方のレンズを厚くする必要があるようですが、見た目が悪く…

デジタル化と末端職員の生き残り戦略

こんにちは! ネコケンです。 最近、デジタルトランスフォーメーションいわゆるDXという言葉が巷でよく聞かれますよね。ネコケンは、役所関係で働いていますが、当然そういったところにもDXがすすんできています。 入り口から最後までデジタル化した方が断然…

アナログの力でデジタル読書を変える: 老眼と眼精疲労に立ち向かう

アナログの力でデジタル読書を変える 最近アニメーションの「SPY ×FAMILY」を見るようになりました。これは職場の同僚に勧められてなんですけどね。同僚に「自宅では、あまり考えないで見れるアニメなら見る。」と伝えたところ、この作品は「大丈夫」と太鼓…

眼精疲労対策の聞く読書:TalkBack機能の活用

昨年の12月に親知らずを抜歯しました。そのことはブログで伝えましたが、併せて「眼精疲労対策についても後日書きます」としていたかと思います。 僕は本をそれなりに読みますが、紙の本はほとんど電車の中か、マクドナルドでしか読みません。つまり、長時間…