nekoken2022’s diary

常勤行政保健師歴28年の経験をもとに、保健師向けに役立つ情報を提供するブログです。ぜひご覧ください!

京都旅行 12日目 パンとモーニング旅 (2024/4/21版)

 

本日は、雨予定でしっかり雨が降りました。現代の気象予報はかなり当たります。なので市内の有名店をとりあえず行き、パンとモーニングを体験しました。

 

 巡り順 (徒歩、16,800歩)

今回は全て徒歩です。

宿⇒ベッカライ・ペルケオ・アルト・ハイデルベルクスターバックスコーヒー 京都三条大橋店⇒コーヒーハウス マキ⇒RABBIT BAGELS⇒宿

大体、祇園四条から出町柳辺りまで徒歩40分位かかります。

 

グルメ

ベッカライ・ペルケオ・アルト・ハイデルベルク

左から

ラウゲンブロートヒェン:長時間発酵させた小麦の酵母を使う事で新鮮さ長持ち。プレッツェルと同じ風味をつけた小型パンだそうです。食べてみるとプレッツェルのように表面に少量の岩塩がのっています。なにもつけずに、そのままでもいけるし、サラダチキンと一緒に食べても美味しい食事に合うパンでした。

ケーゼブロートヒェン:長時間発酵させた小麦の酵母を使う事で新鮮さ長持ち。チーズをトッピングさせたパンだそうです。なるほどチーズの風味と味がよくきいていますが、それを中のパン生地がしっかりとうけとめてくれる安定した美味しさ。食べ飽きない感じです。

こちらのお店、店主はドイツで修行をしたそうです。ドイツパンがメインに置かれています。店内ではイートインもあり食べられます。こちらで以下のパンを購入し夕食にさせていただきました。

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

こちら窓から鴨川が眺められます。とても贅沢なスターバックスです。1階は、観光客が頻繁にテイクアウトで購入します。ちょっと長時間居座るのは難しいです。また、人気店であるためか、1階も地下も給電できないようですね。ここの地下からも実は鴨川が見れます。むしろ地下の方がゆっくりできそうです。

天気の良い午前中に是非行きたいものですね。

コーヒーハウス マキ

厚切りパンの中身をだして、そこにハム付きサラダをいれています。店内、綺麗で大変落ち着きます。コーヒーも美味しいし。パンもサラダも美味しくいただきました。最近は野菜の摂取量が少ないので正直ありがたかったですね。モーニングですが、しっかり満足するので10時45分頃なので、そのまま早い昼食にしました。

RABBIT BAGELS

 

プレーン:全粒粉入りオリジナルブレンド国産小麦100%。この食感はRABITだけ。と説明されています。完食としてはバゲットの味に近い印象でしょうか。だけど表面がカリッとでなくモチと一瞬するのが違い、その触感が違います。チーズを挟んでい頂きましたが美味しかった。サンドとして利用もOKのベーグルです。

ブラックチョコレート:ブラックココアを練り込んだ生地にチョコレートチップが入っています。中身のチョコはほんのり甘く、デザートパンの位置づけとして考えてもいいかもしれません。コーヒーと美味しくいただきました。2個食べるとお腹一杯になります。

こちらはテレビでやっていました。このすぐ近くには鴨川ベーカリーや先日行ったhinami(ヒナミ)もあります。

 

 

 

大体上記のようです。当日は11時30分からは、雨が降り夜まで続きました。朝、7時30分から歩き始めて、スタバでブログ完成させてマキまで行ってもどると12時30分位。パソコン担いで歩くとまあ、疲労しますね。

わりと有名店をとりあえず体験し続けるというのも割と楽しいものです。いろいろ一人で思うのですが、50代後半であっても基本体力は重要ですね。このあたり維持強化すっる事を考えていかないといけません。

 

ーネコケンー