nekoken2022’s diary

常勤行政保健師歴28年の経験をもとに、保健師向けに役立つ情報を提供するブログです。ぜひご覧ください!

思いついたらすぐにメモすることの重要性を再認識した話

 

 

メモしてますか?

最近、思いついたらすぐにメモすることの重要性を再認識しています。特にブログを書くようになってから、その重要性がより意識できるようになりました。自分が意外と多くのことを考えていると気づきますが、それがすぐに忘れてしまうんですね。

頭の中で論理的に考えていても、思考はすぐに流れてしまい、「さっき何を考えていたっけ?」となることがよくあります。これはブログを書いている人や他の人も同じだと思います。

仕事効率化に関する本でも、アイデアはすぐにメモするべきだと書かれていますね。中には寝ている時でもメモ帳を用意している人もいます。思考はあっという間に消えてしまうものですから。


実際、こうした習慣が自分の思考を深め、言葉を巧みに操る訓練にもつながっているのかもしれません。

ただ、私は紙のメモだと「どこに置いたか、いつしたか」を忘れがちです。カレンダー付きのメモ帳も試しましたが、「いつ何をしたか」を忘れてしまうため、あまり役に立ちませんでした。

 

仕事では普通のA4ノートとExcelやWordを使って効果的に管理しています。同じ部署であれば、何年も前の重要なメモがすぐに上司に提示できます。記憶に頼らず、Wordに重要な内容を記録し、検索すればいつどの程度の内容を扱ったかが分かるようにしていました。検索機能は人類の素晴らしい発明だと思います。

 

だいぶ前ですがGoogle KeepをGoogleカレンダーと連携させようとしましたが、その時はうまくいかなかったので諦めました。現在も同様にリマインダーだけで特にGoogleキープと Google カレンダーは同期はしません。to do リストアプリであれば Google カレンダーとうまく同期します。詳細も書く事ができるようです。どの程度かけるか検証は必要です。上手に使えばto doリストからマニュアル作成が非常にスムーズにできるようになります。

また、Google Keepは、普段多用しているので、メモとして活用するために日付を入力するなど工夫する必要がありそうです。


このやり方については、また後日どのようになったか報告したいと思います。

メモの重要性と取り方のまとめ


重要性: ブログ執筆を通じて、アイデアをすぐにメモすることの大切さを再認識。思いついたことがすぐに忘れられる問題を解決し、思考を深める。
メモ取り方法: 紙のメモは管理が困難であるため、A4ノートのメモからExcel、Wordに転記して情報を効率的に管理している。これにより、必要な情報を迅速に検索・参照できる。
デジタルツールの統合: Google KeepとGoogleカレンダーの連携には問題があり、ToDoリストアプリとの同期は機能するが、詳細記録には限界がある。今後はこれらのツールの使い方をさらに改善し、結果を報告する予定。

 

ーネコケンー